Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

Period.

 
偶然に見かけたんだ
終電の駅のホームで
見知らぬ人に寄り添って
笑ってた 幸せそうに

街並みも 人の心も
形を変えてゆくと わかっているのに
僕だけ 立ち止まったまま…

逢いたくて 瞳 閉じた
そこには甘い物語が溢れる
だけど もう君はいない
愛を語った あの日の二人はいない

人ごみへと消えてゆく
懐かしい後ろ姿が

想い出も 孤独でさえも
色褪せてゆくものと 思っていたのに
今でも 鮮やかなまま…

苦しくて 瞳 閉じた
そこには甘い季節たちが流れる
だけど もう君はいない
夢を語った あの日の二人はいない

胸の奥ずっと燻(くすぶ)っていた
愛の残り火 今 消えてゆくよ そっと

変わりゆく時のなかで
止まったままの心の時計が軋(きし)んで
刻み始めた 今を