Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画情報が取得できませんでした。
 
金色に染められた 黄昏の道を
もう少し 送りましょう
まだ 離れたくなくて

儚げな虹 天の贈り物よ
大空の秘めごとを 見つけたよう
切なげなあなたの 横顔

あの 夕虹の如くささやかに
そう あなたへと 届けたい
色とりどりのこの想い 真白き胸にそっと

あの 夕虹の如く 密やかに
ああ 抱きしめて しまいそうで
その心に 触れることをどうか 許してくれませんか

笛を吹く愛しさで 折れそうな肩に
口唇を 寄せたくて
ふと うつむいてしまう

秋の七草 誰の贈り物よ
置き去りの籠の中 ひたむきに
咲きみだれる淡い 花達 抱くあなた

いま 夕映えが今日を 包み込み
そう さよならを 温める
また明日が来て逢えるまで 淋しくならないよう

いま 夕映えがふたり 包み込み
ああ 影さえも ひとつになる
あなたのこと 守ることをどうか 許してくれませんか

…もう 暮れなずむ 空と風の中
そう 消えてゆく 色彩よ
移ろうものは美しく 泣きたくなるのは何故…

あの 夕虹の如く 密やかに
ああ 背中から 抱きしめましょう
「これは夢」と つぶやく間だけ
一度だけで いいから