検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

沓掛時次郎

 
すねてなったか 性分なのか
旅から旅へと 渡り鳥
浅間三筋の 煙の下にゃ
生まれ故郷も あるっていうに
男沓掛 時次郎

女知らずが 女の世話を
その上坊やの 手をひけば
すまぬすまぬと いう目が辛い
旅だ旅だよ 許してくんな
これがおいらの せいいっぱい

男意地づく 生命(いのち)をかけて
キリリと結んだ 三度笠
義理はすんだが 泣かずに来たが
またも今日から 行先ゃ知れぬ
旅の合羽(かっぱ)を 風が吹く