検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

あの部屋に帰ろう

 
声にしなくてもわかるんだね
小さくて壊れそうな心の隅、入り込んで温める
完璧過ぎても、そうじゃなくても
少しずつ違う気がした
でもあなたを知ってくほどに溢れてく何か
目には見えなくてももうここにある

ひとりきりで夜をいくつ越えてきたでしょう
泣きたくて、でも堪えて、くりかえした天気雨
あなたにならすべてを見せていいと思う
どんなに苦しくて、どんな急な坂道でも
手をつないであの部屋に帰ろう

あなたの弱さを見つけた日は
この腕で抱いてあげる
だっていつもあなたもそうしてくれる
ずっと求めてたものはもうここにある

ひとりきりで夜をいくつ越えてきたでしょう
何気ない言葉にさえ勝手に傷ついた頃
あなたにならすべてを預けたいと思う
どんなに苦しくて、つらくて負けそうな日には
手をつないであの部屋に帰ろう

星がいくつも見えるベランダで
今日一日あったこと聞かせてね

ひとりきりで夜をいくつ越えてきたでしょう
泣きたくて、でも堪えて、くりかえした天気雨
あなたにならすべてを見せていいと思う
どんなに苦しくて、どんな急な坂道でも
手をつないであの部屋に帰ろう