検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画情報が取得できませんでした。
 
仁侠(おとこ)の道の真ん中にゃ
避けて通れぬ場所がある
懸けた命を惜しむなと
無言で語る背中

一度しかない人生ならば
筋を通し散るならそれもいい
死に水に 浮かぶ花 桜吹雪

どうしてどうしてどうして男はめぐり逢い
どうにもこうにもならない絆で結ばれる
いつか いつか きっと きっと
俺は‥俺は‥ 政さん へい もう ことばは無用

あゝ こんなにこんなに交わした 盃 重たくて
見上げた空には名前も知らない流れ星
男ですねぇ 男なんです 義理を欠いちゃいられない
目と目を合わせた二人
行きもせず 戻れない 仁侠の道
行きもせず 戻れない 仁侠の道

はじめてふれた唇は
夢かうつつか幻か
グッと堪える胸の内
運命は変えられない

無情の風が吹き荒ぶ街
お嬢のことしっかり守りなせぇ
真っすぐに 行く道の 果ては何処

どうしてどうしてどうして男は凌ぎ合い
どうにもこうにもならない仁義を背負うのか
いつか いつか きっと きっと
俺は‥俺は‥ 政さん へい もう 心はひとつ
あゝ あんなにあんなにあんなにせつないまなざしで
そっと寄り添う影さえ許せぬひとり酒
男ですねぇ 男なんです 言えぬこともあるんです
涙は涸らした夜更け
ぎりぎりでぎりぎりの仁侠の道
どこまでもどこまでも仁侠の道

どうしてどうしてどうして男はめぐり逢い
どうにもこうにもならない絆で結ばれる
いつか いつか きっと きっと
俺は‥俺は‥ 政さん へい もう ことばは無用

あゝ こんなにこんなに交わした 盃 重たくて
見上げた空には名前も知らない流れ星
男ですねぇ 男なんです 義理を欠いちゃいられない
目と目を合わせた二人
行きもせず 戻れない 仁侠の道
行きもせず 戻れない 仁侠の道