Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

空の少年

 
大切なものを失くしたんだと言って
きみはあたしの元を訪ねた
そのときあたしは青色ベッドで
空に焦がれる夢を見ていた

踏み切る足がわからなくって怯えていたあたしに
「ぼくも怖いものだらけ だけど実はね…」

空の向こうにも空があるんだと
飛べないあたしの手を引いて
この目に見せてくれた
夢を見ることに理由なんてないんだと
無邪気に笑ったきみの足は
少し宙に浮いていた

それはたしがオトナになろうとしてた
ひどくキレイな夢のようなハナシ

大切なものを失くしたならもう
怖いものなどないと思ってた

いつかあたしが消えてしまって
何も遺らなかったら
そんなことを考えて眠れぬ夜が
きみにもあるの?

空の向こうにも空があるんだと
飛べないあたしの手を引いて
この目に見せてくれた
ココに居ることに理由なんてないんだと
無邪気に笑ったきみの足は
少し宙に浮いていた

それはあたしがオトナになろうとしてた
ひどく静かな青い夜のハナシ