Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

親父

 
ガキの頃は 当たり前の事だと思っていたけど
さり気なく 家族を養ってくれている親父よ
ありがとう お疲れさまいつまでも長生きをしてくれよ
オレもやるよ 親父みたく 男らしくなるため

恥ずかしくて言えなかったけど あなたが今の憧れ
恥ずかしくて言わなかったけど あなたの子供で良かったぜ

昭和23年の春 オレの親父は生まれた
そこは千葉九十九里浜 お産婆さんに取り上げられた
幼稚園通っていた頃 おじいちゃんの仕事の都合で
横浜へ引っ越したらしい 幼いながらに泣いたらしい
小学生の頃何も夢がなかったという親父
早稲田慶応が成功の証 高度成長期
男は理数系だって育てられた 親父は徹夜で勉強した
希望の会社に就職22歳 夢を叶えた

恥ずかしくて言えなかったけど あなたが今の憧れ
恥ずかしくて言わなかったけど あなたの子供で良かったぜ

昭和53年の冬 オレが産まれた時病院で
人前で泣かない親父が 泣きながら笑っていたらしい
四人家族の大黒柱 病気の時でも早い朝
いつもと同じ満員電車 金曜日の夜はちょっとお酒臭い
いくら煙たがられても昼間は会社仕事に打ち込む
残業続きでちょっとおねむでも 文句一つ聞いた事ない
苦労を苦労と感じないと言っていた親父は
相変わらず 働く 働く

恥ずかしくて言えなかったけど あなたが今の憧れ
恥ずかしくて言わなかったけど あなたの子供で良かったぜ

不器用なとこもそっくりで いっつも周りを楽しませようと
下らない冗談が大好きで たまに少し外してるけど
いつも背中はオレに語る人生 でも苦労かけて広がったおでこ
親父 なにかとごめんね それと ありがとう

恥ずかしくて言えなかったけど あなたが今の憧れ
恥ずかしくて言わなかったけど あなたの子供で良かったぜ