検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

風が吹く丘

 
木漏れ日揺れる 新しい季節
陽だまりの小道 弾んで駆ける
緑輝く あの木々の向こう
君に似た花が 空を仰いでるよ

振り返れば いつもの笑顔が
やさしく咲いていた

鮮やかな風が吹く丘で 赤い雲ながめながら
口笛で奏でるのは お気に入りのあの歌
淡い風景画みたい あしたにつながる空へ
君とならどこまでも 走れそうな気がしてる

一緒に歩く 夕暮れの街角
二つひこうき雲 遥か遠くのびてゆく

届け気持ち 木漏れ日たち この手に持ち 前を向いて
きっと君も僕も 抱えきれないことある それでも
この歌声 大空越え あたたかな光になって
いつか 君と僕が たどり着く未来を照らすように

振り返れば みんなの笑顔が
やさしく咲いている

柔らかな陽射し降る街で 歩道橋立ち止まって
いつもと同じこの場所 お気に入りの見晴らし
風が運んでく願い 未来につながる空へ
手をつなぎどこまでも 飛んで行ける ほら

鮮やかな風が吹く丘で 赤い雲ながめながら
口笛で奏でるのは お気に入りのあの歌
淡い風景画みたい あしたにつながる空へ
君とならどこまでも 走れそうな気がしてる

風にのせて どこまでも

届け気持ち 木漏れ日たち 両手に抱え
この歌声 大空越え 未来に届け