Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

紫陽花

 
知るほどに遠ざかる
不可思議な距離感は
点と点結ぶ 直線が歪むよう

季節外れに育んだ
花は開かない
点と点繋ぐ 遠回りする未来

見当たらない 見つからない
そこにある 見えているのに
霧に覆われる

涙の雨に打たれて 色を変える紫陽花
そっと触れて そっと逃げてく
震えている君を探してる
振り向くときには 僕の温度感じて
そっと触れて もっと赦して欲しい
変わりゆく花で在る君

嘆くのは優しくて
受け入れる難しさ
点と点ならば 重なって消えられる

自分を愛せる人には
人も愛せると
そんな傲慢に 満ちるのが怖くなった

認めない 本当は
そこにある 自分自身
もう隠さないで

涙の雨に打たれて 色を変える紫陽花
そっと触れた その温もり
解かれる自由が欲しいの
強がる私の 心の声気付いて
そっと触れて もっと赦したくて
今はまだ開けない花

風に揺られて そっと開け
雨音が 遠くの雲
向こう消えてく

涙の雨に打たれて 色を変える紫陽花
そっと触れて そっと抱いて
震えている君を守りたい
振り向くときには 後ろに居る必ず
そっと触れて もっと赦して欲しい
変わりゆく花で在る君

涙の雨に打たれて 色を変える紫陽花
そっと触れて そっと温もりに
解かれる自由な私は
何度でもここから 変わっていけるでしょう
そっと開く 紫陽花のような花