Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

夜半の月

 
翳りだした夜半の月、全てを塗り潰す
黒の視界、目隠しのように私を飲み込んで
この手を牽いている貴方へと呟いた。

あぁ、身を溶かして逃げましょう
掴めぬほど遠い何処かへ。
だから雲が途切れるまでには
あの崖を越えて向こう側へ、いきましょう。

雲を裂いた夜半の月、全てを曝けだす
過去も今も、この先の道筋さえ決めるように
この手を牽いている貴方にも分かるでしょう?

あぁ、身を落として消えましょう
立ち入ることは許さないわ。
だから、足音が迫る前に
あの崖を越えた向こう側へ、いきましょう。

聞いたの、あそこにいけば幸せ掴めるって
この手を牽きながらお互いを確かめた。

あぁ、身を裂かれるくらいなら
月の傍で寄り添いたいわ。
だから、夜が明けてしまう前に
あの崖を越えて向こうへ、いきましょう。

あぁ、私たちの行く末に
朝なんて必要ないから
夜半の月が見下ろしているこの場所で
たった一つの愛だけ連れていく。

暁に染まる空、夜半の刻は最期
いつか、一つになった私たちを見つけて下さい。