Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

Another Sky

 
頭が痛い それくらいなら身体も慣れてきてんだろう
愚痴る言葉は 脳みそが もう在庫切れだってさ
周りを見ない 足元を見ない そんな不安定な架け橋を
渡り切る気力も この僕には残ってないんだろう

急ぎ足で季節が移り変わっていく
置いてかれないように 待っていてくれるように
駄々をこねてるだけでいたけど

空高く 吹雪く桜の花ヒラヒラ
苦しみを全て洗い流していくように 霧が晴れていくんだ
呆れるほどに長い旅路が
目の前に何千と伸びている景色を この胸に焼き付けていこう

眠くないよ 元気だよ 受話器から聞こえるその声は
少しかすれてた 疲れてんだな 無理をしてんだな
しばらくして会話の途中 相づちも聞こえなくなって
小さく微かに寝息の音 ごめんねおやすみ

誰もが心の疲れを溜め込んでいる
朝目が覚めても 回復されてない
そんな毎日が続くけど

空高く 瞬く光 星がキラキラ
生命の鼓動に問い掛けてるように 輝き続けるんだ
例え全てが暗闇でも
目の前を照らす光となっていくことで
心の闇を溶かしていく

ゆっくりと咲き香る季節を感じて
弱気な心を 励ますように 抱きしめるように 呼び起こしてこう

空高く 広がる世界に恋焦がれて
夢見ることを諦めかけてる間に 時は流れていくんだ
呆れるほどに長い旅路が
目の前に何千と伸びている景色に 恐れずに飛び込んでいこう
この空に飛び込んでいこう