検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

大原櫻子

かき氷はいつの間にか、とけて赤い水になる。

 今年デビュー5周年を迎える“大原櫻子”が6月27日に3rd Album『Enjoy』をリリースしました。尚、歌ネットのインタビューにもご登場!20歳という節目を越えてから“大人っぽさ”を意識してきたと語る彼女ですが、今作は久々に“ありのままな私”を表現したいという想いから、明るめの一枚に!今日のうたコラムではそんなアルバム収録曲から新曲「夏のおいしいところだけ」をご紹介いたします。

夏の真ん中の おいしいところだけ
リュックサックに詰め込んで
見たことない私が見たい
NとS引き合うように ああ、完璧な恋をして…
わがままは 自由の始まりね
「夏のおいしいところだけ」/大原櫻子

 キラキラ&フレッシュで気持ちのよい楽曲を手がけたのは、いきものがかりの水野良樹さん。可愛らしい乙女心を歌詞に描いたのは、元チャットモンチーのメンバーでもある作家・高橋久美子さん。2人の豪華コラボから生まれた夏のラブソングとなっているんです。そして、歌の主人公である<私>になりきった大原櫻子の無邪気な歌声から伝わってくるのは、夏のワクワクドキドキ感…!
 
 みなさんは<夏の真ん中の おいしいところ>というと何が思い浮かびますか? アイスクリームやカキ氷。好きな人や友達とはしゃぐ海。夜空に打ちあがる大きな花火。爽やかな風を受けながらのドライブ。まるで<NとS引き合うよう>な恋。その時間のなかの<見たことない私>…。いつもとちょっと違う自分になれるようなトクベツな夏を<リュックサックに詰め込んで>しまいたいという気持ち、よくわかる気がしますね。

誰の言うことも聞きたくない夜
目黒通りのヘッドライトが 私だけ照らす
なにもかも捨てて 旅に出ようかな
南風がいたずらに Tシャツゆらした
テレビ見て あなたの隣眠れば
明日はけろっと 忘れちゃう この気持ち
走り出したいのに!!
「夏のおいしいところだけ」/大原櫻子

 一方で<見たことない私が見たい>と思うのは、現実の“刺激不足”や“わがまま・自由不足”の表れでもありそうです。たとえば<誰の言うことも聞きたくない>モヤモヤしたような、暴れちゃいたいような気持ちの夜。本当は<なにもかも捨てて 旅に>でも出たいのに、好きな人の手を取って<走り出したいのに!!>、実際は<テレビ見て あなたの隣眠れば 明日はけろっと 忘れちゃう>のです。

青空の青をかみしめる朝は
当たり前が当たり前に美しかったね
日曜日 あなたとカフェに向かえば
相槌上手に インスタに夢中だね
海に出かけたいけど…
「夏のおいしいところだけ」/大原櫻子

 それに、日曜デートで<あなたとカフェに>行っても、自分ばっかり話していてお相手は<相槌上手に インスタに夢中>だったり。だけど、なかなか<海に出かけたい>という本音を言えない。わがままになれない。そんなもどかしさを<私>は感じているのでしょう。穏やかな日々もいいけれど、せっかくの夏なんだしもっと<あなた>と楽しみたい!刺激がほしい!もっとわがままに、自由になりたい!その願いが溢れ出すのがサビフレーズです。

胸の奥がチクチク痛むのは どうしてだろう
涙さえも 私の味がした

夏の真ん中の おいしいところだけ
リュックサックに詰め込んで
見たことない明日が見たい
かき氷はいつの間にか とけて赤い水になる
巻き戻しできない だからちゃんと生きよう
「夏のおいしいところだけ」/大原櫻子

 きっと<胸の奥がチクチク痛むのは>この夏が終わってしまうことへの焦燥と、この夏をまだまだ味わい尽くしたいうずうずが、どんどん高まっているから。本当の気持ちは<涙さえも 私の味>がするほどわかっています。でも、このままじゃ<かき氷>が<いつの間にか とけて赤い水になる>のと同じように<夏の真ん中の おいしいところ>を食べ損ねてしまう。そう実感したとき<私>は<巻き戻しできない だからちゃんと生きよう>と強く意識するのです。

夏の真ん中の おいしいところだけ
リュックサックに詰め込んで
見たことない私が見たい
NとS引き合うように
ああ、完璧な恋をして
わがままは 自由の始まりね
「夏のおいしいところだけ」/大原櫻子

 そうして<だからちゃんと生きよう>と決意した<私>はこれから<夏の真ん中の おいしいところ>を今までよりちょっとわがままに、そして自由に、楽しんでいくのではないでしょうか!さて、いよいよわたしたちにも夏本番がやってきます。なかなか言いたいことを言えないあなたも、大原櫻子「夏のおいしいところだけ」を聴いて、たった一度限りの今年の夏のおいしいところをたっぷり味わってください…!

◆3rdアルバム『Enjoy』
2018年6月27日発売
初回限定盤A VIZL-1398 ¥4500+税
初回限定盤B VIZL-1399 ¥4000+税
通常盤 VICL-65026 ¥3000+税

<収録曲>
M1.one
M2.泣きたいくらい
M3.ツキアカリ
M4.energy
M5.ひらり
M6.夏のおいしいところだけ
M7.マイ フェイバリット ジュエル
M8.Jet Set Music!~Album ver.~
M9.甘えてしまうんだよ
M10.さよなら
M11.いとしのギーモ
M12.Close to you
M13.青い季節
M14.Joy & Joy