検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

SPYAIR

幸せになる為、好きになるとか、バカみたい。

 4人組バンド“SPYAIR”が8月30日にニューシングル「MIDNIGHT」をリリース!タイトル曲は、現在放送中の土曜ドラマ『ウツボカズラの夢』のために書き下ろされた主題歌です。物語のヒロイン(志田未来)は、もともと田舎育ちの純粋な少女だったのですが、家庭の事情により、東京の高級住宅地で暮らすことに。するとそこには、望んでも手に入れられない“富”が満ちておりました。その生活は、彼女を【ウツボカズラ女】として目覚めさせます…。

 【ウツボカズラ女】とは、“持てる者”を養分に成長してゆく女性のこと。攻撃的ではないけれど、やってきた獲物の欲望を利用して、食虫植物のように目的を達成するのです。水面下で繰り広げられる女たちのバトルの中、“持たざる者”であったヒロインは、幸せを求めてどのように生き抜いてゆくのでしょうか。そして、本当の幸せとは一体、何なのでしょうか…。そんなドラマの登場人物たちの感情をいっそう生々しく伝えるのが、SPYAIRの主題歌「MIDNIGHT」です。

幸せになりたい。
そこに嘘はないよ
熱帯夜
「MIDNIGHT」/SPYAIR

 楽曲タイトルの「MIDNIGHT」には“真夜中”の他に“暗やみ”といった意味があります。幸せになりたい。それは、嘘偽りなく、人間の誰しもが願っていることですよね。しかし、幸せになりたくても、どの方向を信じて歩めばいいのかわからない人は、とても多いのではないでしょうか。誰と生きればいいのか、どこに行けばいいのか、何を手に入れればいいのか、わからない。それでもきっと、みんな暗やみの中、あがいてもがいて、なんとなく“幸せ”のようなものを手繰っているのです。

勝って嬉しい 都会の暮らし
負けたら ただ惨めなだけ
「MIDNIGHT」/SPYAIR

素顔なんて見せない
嘘も生き方
「MIDNIGHT」/SPYAIR

幸せになる為
好きになるとか バカみたい
「MIDNIGHT」/SPYAIR

愛さなければいい
ひとりきりも生き方

だけど、やっぱり欲しい
他人の幸せなど
絶対、嫌

恥も見栄も棄てて生きる
なんて出来ない
「MIDNIGHT」/SPYAIR

 なんだか、綴られている言葉ひとつひとつが、熱帯夜の暗やみのあちこちで飛び交っている様々な叫びに感じられます。それらはすべて、幸せを追い求めるがゆえの声でしょう。しかし、よく読んでみると、考えているのは他人を意識した上での“自分のこと”ばかりなんです。さらに、周りへの愛情は全く感じられません。歌詞には<人は不純 みっともない 背比べ 自分が一番、可愛い>というフレーズも綴られているのですが、まさにそのとおり。

 また、植物のウツボカズラは、生命維持のために獲物を捕らえますが、人間は<自分が一番、可愛い>から、他人を餌にするのです。時には、誰かの不幸もおいしいことでしょう。そうやって大きくなって、立派で、美しく、誇り高いウツボカズラになることが目的なのです。でも、それは“幸せな生き方”というより、周りから“幸せに見える生き方”ですよね…。その優越感の効き目は、そう長くはないはず。だからこそ、また気持ち良さを得るための「もっと上に!」という欲望にはキリがありません。

How much
君の愛の価値は いくら?
How much
君の夢の価値は いくら?
How much
日々の、その暮らしは いくら?
How much
君の幸せまで いくら?

幸せになりたい。
そこに嘘はないよ
熱帯夜
「MIDNIGHT」/SPYAIR

 欲望にキリがないということは、この<君の幸せまで いくら?>というクエスチョンには一生、答えられないということでしょう。逆に言えば、「幸せになりたい。」想いを叶えるためには、自分の欲望だけではない“何か”が必要だということです。そして、その“何か”をひとつずつ教えてくれるのが、ドラマ『ウツボカズラの夢』の登場人物たちなのだと思います。あなたにとっての“何か”とは、どんなものですか?あなたの幸せまで、いくらですか…?ドラマを観て、主題歌「MIDNIGHT」を聴いて、是非その答えを考えてみてください…!

◆ニューシングル 「MIDNIGHT」
2017年8月30日発売
AICL-3404 ¥1,111+税