検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

イチオシ!

怪演(壊演!?)が話題のドラマ『奪い愛、冬』は観ていますか…?

そのゆがみに飲み込まれた
人間だけにしか分からないのです。
自分がどこに向かっているのか
気付いた時にはもう
どうしようもない所まで来ています。
あともどりは、できません。
(小川洋子『ドミトリイ』より引用)

 仕事、金銭問題、友人関係、恋愛、人は生きていくなかで突然“ゆがみ”に飲み込まれてしまうことがあります。ずっと思い描いていた未来予想図に沿ってしっかり歩んできたはずなのに、ある日ふいに現れた<立ち入り禁止>の道になぜか足を踏み入れてしまったり…。そして気づいた時にはもうとっくに未来予想図はぐちゃぐちゃになっているのです。その一番わかりやすい例が“不倫”というものなのではないでしょうか。
 
 現在、放送中の金曜ナイトドラマ『奪い愛、冬』は、まさにそんなゆがみにゆがんだ“ドロキュン”物語。ヒロイン・光を演じるのは倉科カナ、その婚約者は三浦翔平です。ストーリーの幕開け、二人は婚約を交わし、幸せの絶頂でした。ところが突然、彼女の目の前に現れたのが、かつて死ぬほど愛し合っていたのに、とある理由で姿を消した元カレの信(大谷亮平)…。現在、彼には右足に障害を負った妻(水野美紀)がいます。しかし再び、光と信は互いにどんどん惹かれ合ってしまうのです…。

 そして、たとえ自分の人生がめちゃくちゃに壊れてもいいと覚悟を決めて愛し合う光と信。一方で、大切な人に裏切られてみるみる壊れてゆく光の婚約者と信の妻。ちなみにSNSでは、回を増すごとにヤバくなってゆく三浦翔平と水野美紀の壊演・怪演がもはやホラーレベルだと話題になっております…!どこまでも激しく恐ろしい冬の“奪い愛”…、一体、どんな春にたどりつくのでしょうか。今日のうたコラムではそんなドラマのOP曲と主題歌をご紹介いたします!

砕けた昨日の欠片をひとつずつかき集めても
途絶えたページは知っている
痛み 書き足しても
筋書き通り 何も変わらなくて
心縛りつけた憧れ

凍えそうな季節から
あなただけ奪い去って
溺れてく夢を見た
記憶は嘘をつく
こぼれ散る この手から
あの日はきっと帰ってこない
理由をただ数えた
「凍えそうな季節から」/Aimer

 OP曲は、2月10日にデジタルシングル配信された“Aimer”の「凍えそうな季節から」です。MVにはドラマ主演の倉科カナが出演しております。このMVを観てもわかるように、おそらく歌の主人公はヒロイン・光なのでしょう。婚約者と幸せになるハズだったのに、一度“ゆがみ”に飲み込まれてしまった彼女…。もう昨日まで積み重ねてきたものも、描いていた未来予想図も、何一つ<帰ってこない>のです。また、歌詞には<あなただけ奪い去って 溺れてく夢を見た>と綴られております。まさかドラマでも、奪い去った“あなた”まで夢のように消えてしまうのでしょうか…。

3, 夢と現実が交差
2, 甘い香りの魔法さ
1, 君と僕だけのShow time
0, さぁ共に溺れようか

Love you Love you Love you
秘密のI love you
内緒のキスはimitation?
解けない魔法みたいに囚われて
so crazy for you
「MAGIC」/AAA

 主題歌は、2月8日に“AAA”がリリースしたシングル「MAGIC」です!歌ネットでもデイリー3位、ウィークリー3位にランクインしており、非常に歌詞人気の高い楽曲。この曲は、脆く儚げなOP曲に対し、ドラマの展開予測不能なスピード感をエンディングでさらに加速させるようなラヴソングとなっております。歌詞からは、光の婚約者や信の妻のダークさも感じますし、同時に、光と信の強い愛のエネルギーも感じますよね。そして<so crazy for you>というフレーズは、愛する人のために壊れてゆく4人の姿そのものです。

 さて、2月24日にはドラマ『奪い愛、冬』が第6話に突入します。やっとすべてを振り切り、元カレ・信のもとへ駆けつけた光は、二人で愛を確かめ合い「ずっと一緒にいよう」と誓うのですが、この“ドロキュン”ドラマがそう簡単にはいくわけがないですよね…。今後の展開からますます目が離せません。そして、物語を盛り上げるAimerとAAAの新曲もお楽しみください!