検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

五線譜

五線譜

  • 歌手:
    妄想キャリブレーション
  • 発売日:
    2018/03/14
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 681
 
優等生だ いい子ちゃんだ
引かれたレールの上 歩く
ほんとの僕 どこにいるの?
ひたすら 探してた

夢のために たったひとり
飛び込んだ世界なのに
いつのまにか 手放したものばかり数えてた

少しずつ前を向く 変わってく君を見て
止まってた時間がほら 動き出す

いまこの場所で 小さく響き始めた音は
僕らが見つけた 夢のカケラ
la la la... ずっと
la la la... 遠くへ
la la la... もっと
届くように 唄うから

他人(ひと)と比べ 全部投げて
二次元へと逃げて隠した
独りぼっち 勘違いで
僕だけが空回り

生きてくために 歌(これ)しかない
僕の全て 捧げている
歌に愛されたい ひとり叫ぶだけ

過去も未来も閉め切った部屋で
夢なんてもう見せないで ただ痛いから

少しずつ前を向く 変わってく君をみて
止まってた時間がほら 動き出す

いまこの場所で 強く響き続ける音は
僕らが繋いだ 愛のカタチ
la la la... ずっと
la la la... 遠くへ
la la la... もっと
届くように 唄うから

ねえあの日の涙
意味を持つ日まで

少しずつ前を向く 変わってく僕がいて
止まってた時間がほら 動き出す

いまこの場所で 強く響き続ける音は
僕らが繋いだ 愛のカタチ
la la la... ずっと
la la la... 遠くへ
la la la... もっと
届くように 唄うから

重なる気持ちが
僕らを繋いで
一人じゃ届かない
同じ夢を見る