検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

メッセージ

メッセージ

  • 歌手:
    さよならポニーテール
  • 発売日:
    2018/02/14
この曲の表示回数 152
 
あなたのためにお米を研いで
味噌をとかして 芋を煮込んで
夕闇の街を眺めては
今一人あなたの帰りを待つわ

あまりにも突然の出来事
ささやかな幸せ崩れて
失ってみて初めて気づいた
とても脆いものだと

あの日から聴こえてるメッセージ
「愛してる」と言った
この空に繰り返すレスポンス
「知ってる」と伝えて

あなたを探し街を歩けば
まるで違う場所 全てが変わり
生き残った残酷さすら
あなたとならばきっと
乗り越えられたのに

無気力なわたしを見てきっと
あなたは怒っているでしょう
これからの日々を生きて行くには
知らないふりに慣れなきゃ

あなたに届けたいメッセージ
「愛してる」と言って
あの星から聴こえてるレスポンス
「わかってる」と言った

あれからいろいろあったけれど
もうすぐそっちに行くから
しわくちゃな顔になってごめんね
やっとあなたに会える

あの日から聴こえてるメッセージ
「愛してる」と言った
この空に繰り返すレスポンス
「知ってる」と伝えて

あなたに届けたいメッセージ
「愛してる」と言って
あの星から聴こえてるレスポンス
「わかってる」と言った

もう聴こえないよ