検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

ten to ten

ten to ten

  • 歌手:
    凛として時雨
  • 発売日:
    2018/02/14
この曲の表示回数 891
 
息をしてない心臓を掴みとって
止めてしまえば もう感情は吐き出さなくて良い
快感のせいさ 運命の性行為は

何も感じない無色のリアルが
音になればまやかしに包まれる
僕がいるせいさ 運命の不正行為は

まだ始まらないよ 終わりもしないよ
ただ浮かんでいるだけ まだ殺せないだけ
もっと1つになって もっとバラバラになって
醒めない夢にまだ侵されてる

あの頃は迷いがなかったなんて言うんだろう
迷うことしか出来なかったあの日の

息をしてない残響を掴みとって
食べてしまえばもう感情は吐き出さなくて良い
快感のせいさ 宿命の点と点を繋いで

始まらないよ 終わりもしないよ
ただ浮かんでいるだけ まだ殺せないだけ
もっと1つになって もっとバラバラになって
醒めない夢にまだ侵されてる

始まらないよ 終わりもしないよ
ただ浮かんでいるだけ まだ殺せないだけ
もっと1つになって もっとバラバラになって
醒めない夢をまだ愛せるかな

ただ君がいるから ただ僕がいるだけ
伝えようのないこの虚しさも 時と雨が繋いで消し去っていく