検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

jazzとHepburnと君と

jazzとHepburnと君と

  • 歌手:
    福山雅治
  • 発売日:
    2017/09/13
この曲の表示回数 15,880
 
自覚症状は実はあったんです
恋の病にかかっていたんです

ひどい失恋のおかげで
恋の抗体ならば持っていたのに

心にずっとマスクしてたのに

この症状の特効薬は
常識ですが「君の笑顔」です
さらに完治させる処方は
副作用が強い「あの言葉」でしょう

「僕はね、ずっと君が…」

君がよく聴くjazzも 君が憧れるHepburnも
君が付き合ってた彼氏のことも

知ってるつもりだけど 本当は何ひとつ君を知らない
だって僕は 今日も「ただの友達」だから

君の笑顔の理由に 君が流す涙の理由に
君が生きる理由に 僕はなれるかな

難しいjazzも聴いて 『ローマの休日』も観てみたよ
だって君は僕の 「特別すぎる友達」だから

考えすぎちゃって もう片思いでいいか
ダメだ じゃどうするんだ?

ごめん…。って言われる副作用ならもう覚悟します
「君がね、好き」