検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

写真には残らないシュート

写真には残らないシュート

  • 歌手:
    Bitter & Sweet
  • 発売日:
    2017/05/17
この曲の表示回数 832
 
懐かしいグラウンド
校舎の影から見えた
夏のはじまりに

放課後になると
いつも走っていた
男の子想い出すんだ

でも試合にはたまにしか出ない
それでもね
誰よりも大きな声で
ベンチを支えて
叫んでいたこと
わたし知ってたわ
遠くから応援してた

あの日チャンスがやって来たとき
泥だらけになりながら
向かってゆく
その姿に願い込めて
次の瞬間時間は止まった
涙の先に見えた笑顔と
写真には残らないシュートは決まった
わたしだって 負けないわ
そう思った

教室の窓に
映るあの頃より
ほんの少しわかってきた

一握りのヒーロー
そのすぐ近くで みんな闘っているんだ

ゴールなんてさ ないのかも知れない
それでもね 立ち止まるわけにいかない
人生のレースに 嘆くこともあるけど
制服は脱ぎ捨てた
全力で追いかける

そしてチャンスがやって来たとき
泥だらけになりながら
向かってゆきたい
後悔はしたくない
シュートは
大きくハズレたとしても
チカラを込めて
蹴り出してみせる
写真には残らない毎日を生きるんだ
わたしだって 負けないわ
そう思った

いつかチャンスがやって来るとき
すぐに向かってゆけるようにと
今でもずっと覚えているの

あの日確かに時間は止まった
目を閉じればすぐ浮かんでくる
写真には残らないシュートは決まった
わたしだって 負けないわ
そう思った