検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

社会の窓

社会の窓

  • 歌手:
    クリープハイプ
  • 発売日:
    2013/03/06
この曲の表示回数 457,253
 
感情の波を掻き分けて愛憎の海を泳いでる
凄く大好きだったのにあのバンドのメジャーデビューシングルが
オリコン初登場7位その瞬間にあのバンドは終わった
だってあたしのこの気持ちは絶対シングルカット出来ないし
誰にでも出来る昼の仕事と誰にも言えない夜の事
どこにも行かない悲しみとどこにも行けないあたしの事は
アルバムの7曲目位で歌われる位がちょうど良い
だからあたしのこの気持ちは絶対シングルカットさせないし

愛してる 今を愛してる 今を愛してる 今を愛してる
愛してる 今を愛してる 今を愛しているのよ ベイビー

年上の彼氏が欲しかった年下の女でいたかった
そんなのわかっていたけれどやっぱりちょっと痛かった
オリコン7位は運が良かった離婚しないのは運が悪かった
そんなの今更絶対にカミングアウト出来ないし
曲も演奏も凄く良いのになんかあの声が受け付けない
もっと普通の声で歌えばいいのにもっと普通の恋を歌えばいいのに
でもどうしてもあんな声しか出せないからあんな声で歌ってるんなら
可哀想だからもう少し我慢して聴いてあげようかなって

余計なお世話だよ

愛してる 今も愛してる 今も愛してる 今も愛してる
愛してる 今も愛してる 今も愛しているのよ

社会の窓の中で事務 昼は退屈過ぎて 最低です
社会の窓の中でイク 夜は窮屈過ぎて

社会の窓の中で事務 昼は退屈過ぎて 最低です
社会の窓の中でイク 夜は窮屈過ぎて

最高です

愛してる 今を愛してる 今を愛してる 今を愛してる
愛してる 今を愛してる 今を愛しているのよ ベイビー

愛してる