検索ワード

検索対象

検索条件

CLOSE

MENU

カバー画像1
あなたの“シアワセ”を
アシストする全6曲!

the Howlが、1月10日にニューミニアルバム『夢のつづきを共に』をリリース!彼らは、大阪を拠点に活動するロックバンド。清らかな歌声と“多幸感”溢れる歌詞は、全国にじわじわと広まり続けております。毎日たのしく過ごしたいけれど、笑いと愛だけでは済まないときだってある。でもだからこそ、あなたにシアワセを歌う。どこかの誰かではなくあなたに歌う。そんな想いが込められているのが今作です。<笑って 歌って 飲んで 語って>いたあの頃も、<何もかも捨てたら楽だと嘆いた>あの夜も、きっとそのすべてがあなたの背中をシアワセへと押し出してくれるはず…!

「旅立つ友よ、」 作詞:小倉海


笑って 歌って 飲んで 語って
“旅をしてた僕ら”も
次の街へと舵を切る
さよなら 僕はここで暮らすよ
元気でやれるよな?
これからは別々の道だけど
あの街まで聴こえるように
歌詞を全部見る

itunes画像。
レコチョク画像。
INFORMATION
New Mini Album
『夢のつづきを共に』
2018年1月10日発売
レーベル:BUDDY RECORDS

ジャケット画像です。

DLCR-18012 ¥1,200 (税抜)

<収録曲>

the Howl 歌詞一覧
アマゾン画像です。
PROFILE

the Howl(ザ ハウル)

小倉海(Vo.Gt)と西村風人(Ba.cho)による、大阪を拠点に活動するロックバンド。2015年1月9日より活動を開始。現在までに2枚のSingle、1枚のmini Album、iTunes 限定Single を自主制作でリリース、活動歴は浅いがリリースの度にツアーにも力を入れ活動の幅は全国に広げている。また大阪・福島にあるライブハウス「LIVE SQUARE 2nd LINE」をホームに自主企画にも力を入れており、企画の度にイベントは満員御礼。活動開始から2年のタイミングで開催された初となるONE MAN LIVEもSOLD OUTで幕を閉じた。

作詞作曲を手掛けるのは、小倉海(Vo)。風貌からは想像が出来ない清らかな歌声と“多幸感”溢れる歌詞。攻撃的なサウンドの中にある“感謝”をテーマに作り出された楽曲の数々はシーンの中でも珍しくライブの度にファンも増加し若手シーンの中でも頭角を現す存在へ。サーキットイベントにも多数出演し、シーンの中で知名度を上げるなか、待望の全国流通版となるNew Mini Album『夢のつづきを共に』をBUDDY RECORDS からリリース。

オフィシャルサイト
この特集をシェアする