検索ワード

検索対象

検索条件

CLOSE

MENU

カバー画像1
劇場版クレヨンしんちゃんの魅力とは?
春といえば、“あの人気アニメ”の最新映画作品を心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか。映画『クレヨンしんちゃん』シリーズです!劇場版は毎年4月半ばに公開されており、もちろん2017年も最新作が到着。4月15日から『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』が公開中♪ そして、同時に気になるのはやはり主題歌ですよね!これまで多くのヒット曲が生まれてきました。そこで今回の特集では、そんな劇場版『クレヨンしんちゃん』主題歌に注目!まずは歌ネットで歌詞アクセスが多い順に制作した、主題歌ランキングをご紹介いたします。また、“高橋優”さんからしんちゃんの魅力を語るコメントも届いておりますので、最後まで必読です!

クレヨンしんちゃん歌詞アクセスランキング
順位
曲名
歌手名
アクセス数
1位 RPG SEKAI NO OWARI
3,882,799回
2位 友よ~この先もずっと… ケツメイシ
1,090,364回
3位 イエローパンジーストリート 関ジャ二∞
208,112回
4位 Cry Baby SEAMO
125,981回
5位 OLA!! ゆず
89,816回
楽曲パワーは絶大!
 2000年以降の主題歌の歌詞アクセス数をチェックしてみると、劇場版『クレヨンしんちゃん』シリーズは、4曲が歴代人気曲(※アクセス数10万回のゴールドリリック以上)に認定されておりました。記憶に新しいところでは、ケツメイシの「友よ~この先もずっと…」が2016年4月20日にリリースされ、ウィークリーTOP10内に13週連続ランクイン。さらに、2013年に発売されたSEKAI NO OWARIの「RPG」は、歌ネットの歴代人気曲ランキングでも5位を記録中です。いずれも非常に大きな楽曲パワーを持っていることがわかりますね!
5歳の幼稚園児が教えてくれること。
 ちなみに、“Yahoo!知恵袋”を検索してみると、『クレヨンしんちゃん』の魅力について様々なコメントがされております。挙げられている大きなポイントは主に2つ。一つは、5歳の幼稚園児であるしんちゃんの予測できない言動の面白さです。また、普段はおふざけばかりしている彼が、劇場版作品でいざというときに魅せる大人顔負けの勇姿は格別!もう一つは、物語の基本的なテーマの深さ。とくに映画は、家族愛や絆にグッとくるストーリーが多く、子どもから大人まで楽しめるのです。

 そして、劇場版の主題歌に目を向けてみると、その魅力はやはり歌詞にも反映されているように思えます。つまり、好奇心旺盛な5歳の幼稚園児“しんちゃん”が、家族であるひろし(父)・みさえ(母)・ひまわり(妹)・シロ(犬)やお友達との“大冒険”を通じて教えてくれることが、曲に込められているのです。ここからはさらに、そんなメッセージに注目してみましょう。
「RPG」/SEKAI NO OWARI
街を抜け海に出たら 次はどこを目指そうか
僕らはまた出かけよう 愛しいこの地球を

空は青く澄み渡り 海を目指して歩く
怖いものなんてない 僕らはもう一人じゃない

空は青く澄み渡り 海を目指して歩く
怖くても大丈夫 僕らはもう一人じゃない
「友よ~この先もずっと…」/ケツメイシ
あの場所めがけ みなで駆け出せ
見てる前だけ 顔は晴ればれ
当たり前 かわりばえない日々が
実は大事 かけがえない意味が

君が明かした 夢の話が
いつの間にか 僕の目をさました
デカい世界へと 願い描いて
この冒険を共に続けてこう

SEKAI NO OWARI「RPG」は、2013年に公開の『クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!』主題歌。ケツメイシ「友よ~この先もずっと…」は、2016年に公開の『クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃』主題歌です。両曲とも<僕ら>や<みな>という言葉が綴られており、一対一の関係というより、もっと広い繋がりを表しているように感じます。その絆は“野原一家”のものでもあり、しんちゃん含む“5人の幼稚園児”のものとも言えるでしょう。団結することで何かを乗り越えてゆく強さが伝わってきますね。


 また、『クレヨンしんちゃん』の主題歌は、<海を目指して>歩いたり、<デカい世界へと 願い描いて>の“大冒険”が歌詞テーマになっていることが多々。しんちゃんは、5歳の幼稚園児です。この歳の子どもは、ブランコを大きくこいだり、高いところに登ったり、三輪車をこいでスピード感を味わったり、遊びを通じて日々、体と心の“冒険”を繰り返しているんだとか。そのワクワク感を味わえるのって、子どもならではですよねぇ。でも、だからこそ楽曲ではそんな“大人になると忘れてしまう気持ち”が描かれているような気がします。5歳のしんちゃんが、歌の中でも、冒険のときめきや刺激を思い出させてくれるんです。


最新作の主題歌は、
高橋優「ロードムービー」
「映画クレヨンしんちゃん
襲来!! 宇宙人シリリ」 あらすじ☆
 ある夜、突然野原家に宇宙人がやってきました。名前はシリリ!その宇宙人・シリリによる謎ビームによりひろし&みさえは25歳も若返り、子どもの姿に…。そこで、なんとか大人に戻るため“こども野原一家”は、シリリをしんのすけのシリに隠して、ニッポン縦断の旅に出ることになったのです。シリリを守るため、しんちゃんはまさかのオシリ封印!しかし、裏ではシリリの父親が企む<巨大な陰謀>が進行していて、地球は大ピンチに陥る寸前。果たして野原一家はこの危機を乗り切ることができるのか?もとの家族の姿に戻ることができるのか…?旅の先にある結末に大注目です!
「ロードムービー」/高橋優
どこか遠くの街では 出会ったことない誰かが
同じような日々を生きてて
同じようにこっちを思い描いてて
いつか会える日のことを 想像しているのかな?
同じように寂しがってたり
つまずき泣きそうな顔したりして

たとえば道を間違えたって
近道じゃなく遠回りだって
そこにしか咲かない花を見つけるんだ
どんなに他の人たちより遅くたって
笑って話せる思い出の数で
誰にも負けない日々を過ごすんだ
さて、最新作『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』の主題歌は、2017年4月12日にリリースされた“高橋優”の新曲「ロードムービー」です。この曲も冒険(旅)がテーマになっております。冒険というと大それた言葉に感じますが、大人の日常に置き換えれば“目標を実現するための歩み”とも言えますよね。そして、その毎日にこそ大切なのが、前述した“大人になると忘れてしまう気持ち”ではないでしょうか。私たちは大人になるにつれ、どんどんゴール(目標達成)ばかりに価値を置いてしまいがちになります。でも、子どもたちの日々の冒険に大切なのは、ゴールなんかではありません。そのなかで感じるたくさんのワクワクや初めて見る景色に対するドキドキなんです。

ゴール地点に 辿り着けるより
価値があるんだよ また会えるよ
ずっとずっと 今を生きてく
もしも涙がこぼれたって

繋がっているよ 離れていても
繋がっているよ なにがあっても
きっと きっと 会いにいくよ
君と笑い合えたらいいな

どんな出来事が待っているかな
僕らのロードムービー
もう一人きりじゃない
 この曲はまさに、ゴールや結果ではなく、冒険の途中で巻き起こるエピソードや巡り合わせ、繋がりにフォーカスをあてた歌詞となっております。旅をしたからこそ、経験できた出来事や実感した気持ちを綴っているのです。そして、今回の特集をするにあたり「ロードムービー」を手がけた高橋優さんにコメントを頂きましたので、最後にご紹介いたします!一体、優さんは“クレヨンしんちゃん”の世界をどのように見つめ、どのように描いたのでしょうか…。
高橋優さん コメント
高橋優さんは、長年にわたってクレヨンしんちゃん作品の大ファンだったとお伺いしました。イチファンとして、アニメ『クレヨンしんちゃん』はどのようなところに魅力があると思いますか?
言葉の言い間違いや少し生意気な話し方、憎まれ口など、周囲から嫌われてしまいそうな言動をとっているのにどこか憎めない。しかも思わず納得させられる名言が飛び出したりするところに僕は魅了されています。 あと単純に、しんちゃんの動きや表情は抜群に可愛いです。
今回、『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』の主題歌「ロードムービー」では 歌詞の中に“僕”と“君”が登場します。この僕と君はどんな関係なのでしょうか。
しんちゃんがシリリに対して「シリリの星にも雲はあるの?鳥は飛んでるの?」と尋ねるシーンがあって、歌詞を書くヒントになりました。育った環境も姿形も全く違ってても、語らったり笑い合ったり出来るし、意外と喜んだり悲しんだりする気持ちに大差はないのかもしれないと。イメージとしては、この曲の“僕と君”はとても大事に思っているけどなかなか会えない存在。個人的には、どこかで歌を受け取ってくださる方と自分との間柄をイメージしました。
『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』のエンディングでこの曲が流れるとき、映画を見た方にどんなメッセージが届いてほしいと考えましたか?
目的の場所にゴールする瞬間は素晴らしいけれど、それを思い描いて歩みを進める途中の景色も非常に尊いものだと思います。しんちゃんとシリリのように、四苦八苦したり紆余曲折するほど映画が盛り上がり旅の面白味が増えるように、どんな状況においても今この瞬間を大切に出来たらという思いでこの楽曲を唄っていきたいです。
INFORMATION
「ロードムービー」/高橋優
2017年4月12日発売
通常盤 WPCL-12609 ¥1,200(税抜)
クレヨンしんちゃん盤 WPCL-12608
¥1,000(税抜)
期間生産限定盤 WPZL-31280/1
¥2,000(税抜)
4月15日から全国公開
映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ
主題歌
・Official Site
・Twitter
映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ
オフィシャルサイト
この特集をシェアする