検索ワード

検索対象

検索条件

CLOSE

MENU

カバー画像1
心の血を沸騰させる、
圧倒的な全13曲。

歌うたい“竹原ピストル”が4月5日にニューアルバム『PEACE OUT』をリリース!住友生命『1UP(ワンアップ)』のCMソングとして流れている「よー、そこの若いの」を聴いて、圧倒的な熱量の歌声に、魂を揺さぶられた方も多いのではないでしょうか。そんなあなたにオススメしたいのが、本人も「今までで一番の自信作だ」と語るこの最新作。みなさん、今でも十分に日々を一生懸命、生きていることでしょう。でもその生きる火力をさらにパワーアップさせてくれるのが、彼の音楽です。胸にズンッと響く1曲1曲…。改めて自分自身の生きざまとも向き合わずにはいられません。『PEACE OUT』=【またな】と告げる彼の、次のアルバムに出逢うときには、今よりさらに“全力”を更新した自分でありたいですね…!

「Forever Young」 作詞:竹原ピストル


くたびれた言葉で
新しい約束を交わし
萎れた声で
新しい歌をうたおう
満ち満ちた若葉はいつだって
色褪せた枯葉の上にひらくのさ
Forever Young
あの頃の君にあって
Forever Young
今の君にないものなんてないさ
歌詞を全部見る

itunes画像。
レコチョク画像。
INFORMATION
New Album「PEACE OUT」
2017年4月5日発売
レーベル:SPEEDSTAR RECORDS

ジャケット画像です。

初回限定盤(CD+DVD)
VIZL-1115 ¥3,300 (税抜)
通常盤(CD)
VICL-64716 ¥2,900 (税抜)

<収録曲>
01.ドサ回り数え歌
02.虹は待つな 橋をかけろ
03.一枝拝借 どこに生けるあてもなく
04.ママさんそう言った ~Hokkaido days~
05.ぐるぐる
06.一等賞
07.ため息さかさにくわえて風来坊
08.最期の一手 ~聖の青春~
09.ただ己が影を真似て
10.例えばヒロ、お前がそうだったように
11.Forever Young
12.俺たちはまた旅に出た
13.マスター、ポーグスかけてくれ

竹原ピストル 歌詞一覧
竹原ピストル アルバム一覧
アマゾン画像です。
PROFILE

竹原ピストル

 1976年、千葉県生まれ。大学生時代、ボクシング部主将を務め全日本選手権に二度出場。1999年“野狐禅”を結成し音楽活動を本格化。2003年にメジャーデビュー。その後、2009年4月に野狐禅を解散し、一人きりでの活動を開始。毎年約250本のペースでライブも並行するなど精力的に活動を行う。2014年、デビュー時のマネージメントオフィスであるオフィスオーガスタに再び所属、ATSUGUA RECORDSより発表された「俺のアディダス~人としての志~」が大きな話題を呼ぶ。そして10月に、ビクター/スピードスターレコーズよりニューアルバム『BEST BOUT』を発表。

 2015年、全国のライブハウスを行脚する傍ら、住友生命『1UP(ワンアップ)』CMソングとして話題になっていた「よー、そこの若いの」を含むニューアルバム『youth』をリリース、アルバムを引っさげた114本に及ぶ全国弾き語りツアーやバンドツアーを行った。同時に、役者としての評価も高く、2016年は、西川美和監督の最新作『永い言い訳』へ出演し、第90回キネマ旬報ベストテン助演男優賞や第40回日本アカデミー賞優秀助演男優賞に選出されるなど、高い評価を受ける。2017年4月、待望のニューアルバム『PEACE OUT』をリリース、5月から全国弾き語りツアーを開催する。

オフィシャルサイト
この特集をシェアする