検索ワード

検索対象

検索条件

CLOSE

MENU

カバー画像1
大切な“あなた”と
歌うためのニューシングル!

4人組バンド“SUPER BEAVER”が1月25日に両A面シングル『美しい日/全部』をリリース!タイトル曲のどちらも<人に生かされて 人と生きている>からこそ、<幾つもの愛と生きている>からこそ、気づける感情や人生の醍醐味を描いた楽曲となっております。また、「美しい日」に関して、メンバーの柳沢亮太は「(初のZeppDiverCity 終演後に)“美しい日でした” とこぼした渋谷(Vo.)の言葉が全てを表していると思った」と語り、そこから制作が開始されたそうな。楽曲の誕生もまた“人”が“人”に心を揺さぶられたことがきっかけだったんですね。尚、2017年2月4日公開の坂口健太郎×miwa主演映画『君と100回目の恋』に挿入歌提供&友情出演もしているSUPER BEAVER。ますます加速してゆく彼らの活動から目が離せません…!

「美しい日」 作詞:柳沢亮太・渋谷龍太


もしかして幸せは 唯一つ
掴み取るようなものじゃなくて
幾つでも 何度でも
気がつくものなんじゃないかな
誰かにとって「たかがそれくらい」の
ありふれた歓びでも
愛しいと思えたら
大切にすればいいんだよなあ

歌詞を全部見る


itunes画像。
レコチョク画像。
INFORMATION
NEW SINGLE「美しい日/全部」
2017年1月25日発売
レーベル:[NOiD]/murffin discs

ジャケット画像です。

NOID-0018 ¥1,000 (税抜)

<収録曲>
1.美しい日
2.全部
3.27 (LIVE ver.) @2016.11.05 Zepp DiverCity

SUPER BEAVER 歌詞一覧
SUPER BEAVER アルバム一覧
アマゾン画像です。
PROFILE

SUPER BEAVER

 渋谷龍太(Vo.)、柳沢亮太(Gt.)、上杉研太(Ba.)、藤原“28才”広明(Dr.)による4人組バンド。2005年に結成され、学生時代には某社主催のコンテストにて全国大会グランプリ・オーディエンス大賞の両賞を同時受賞する。2007年にインディーズレーベルより初の全国流通作品となる1stミニアルバム『日常』をリリース。2009年には、エピックレコードよりシングル『深呼吸』でメジャーデビューを果たした。

 2011年、所属していたレーベル・事務所を離れ、年間100本を越えるライブ活動を展開。2012年には自主レーベル「I×L×P× RECORDS」を立ち上げ、2014年にはeggman内に発足した新ロックレーベル[NOiD]よりフルアルバム『361°』をリリース。2015年に結成10周年を迎えた。2016年は1月〜3月に3ヶ月連続でワンコインシングルをリリース、6月にフルアルバム『27』をリリース、7月〜9月は全国ツアーと並行して大型夏フェスに多数出演など怒涛の活動となった。そして2017年、早くもニューシングルが発売!

オフィシャルサイト
この特集をシェアする