検索ワード

検索対象

検索条件

CLOSE

MENU

カバー画像1
心の底まで歌詞を刺す
シンガーソングライター!

女性シンガーソングライター“あいみょん”が11月30日にシングル「生きていたんだよな」でメジャーデビュー!恋愛、現代社会、自分自身…。見つめて感じたすべてを、いつでもあるがままに歌に乗せ、リスナーの心の底までザクリザクリと突き刺してきた彼女。そんなあいみょんが今作で切り取ったのは、自ら命を絶った人の<たしかに生きていた時間>です。自殺…、たびたびニュースで耳にする言葉ですが、ネットで話題になるのはその原因や犯人探しばかり。しかしこの歌は、そんな世の中の残酷さや皮肉を描きながらも、亡くなった方の切実な命の叫びを伝えるエネルギーに満ちているのです。どうかみなさんも、人間の“生”を、あいみょんの歌声から、言葉から、MVから、何度も感じてみてください…!

「生きていたんだよな」 作詞:あいみょん

生きて生きて生きて生きて生きて
生きて生きて生きていたんだよな
新しい何かが始まる時
消えたくなっちゃうのかな
生きて生きて生きて生きて生きて
生きて生きて生きていたんだよな
最後のサヨナラは他の誰でもなく
自分に叫んだんだろう
歌詞を全部見る

itunes画像。
レコチョク画像。
INFORMATION
Major Debut Single「生きていたんだよな」
2016年11月30日発売
レーベル:ワーナーミュージック・ジャパン

ジャケット画像です。

WPCL-12398 ¥1,000 (税抜)

<収録曲>
1.生きていたんだよな
2.今日の芸術
3.君がいない夜を越えられやしない

あいみょん 歌詞一覧
あいみょん アルバム一覧
アマゾン画像です。
PROFILE

あいみょん

 1995年生まれ。兵庫県西宮市出身のシンガー・ソングライター。かつて歌手を夢見ていた祖母や、音響関係の仕事に就いている父親の影響で幼少の頃より音楽に触れて育ち、中学の頃からソングライティングを始める。高校卒業後、YouTubeに楽曲をアップしはじめネット上で話題に。2015年3月、タワレコ限定シングル「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」をリリースし、19歳でデビュー。過激な歌詞が話題となり、各局で放送NGとなりながらもオリコンインディーズチャートでトップ10入り。

 そして2016年、スペースシャワーが近い将来にブレイクが期待されるニューカマーを紹介する新企画「SPACE SHOWER NEW FORCE」10組にも選出。4月10日幕張メッセで開催の「Coca-Cola presents unBORDE 5th Anniversary Fes 2016」に出演し、ワーナーミュージック内レーベル、unBORDEへの加入を発表。2016年11月30日、1stシングル「生きていたんだよな」でメジャーデビュー決定!

オフィシャルサイト
この特集をシェアする