検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

最新音楽ニュース

ゲスの極み乙女。

結成6周年記念日より新曲「もう切ないとは言わせない』配信!

 ゲスの極み乙女。結成6周年記念日となる2018年5月12日。結成6周年を記念して、新曲「もう切ないとは言わせない」が配信開始、ミュージックビデオも公開となった。

 <もう切ないとは言わせない そのうち一緒になろうよ>と歌い上げるサビのフレーズが印象的。この楽曲には、徳澤青弦氏が率いるストリングス隊も生演奏で参加しており、楽曲の良さを引き立てている。豊かな構成・展開のもと曲が進んでいき、間奏を抜けてからの大サビではそれぞれの音色が力強く、しかし優しく寄り添い、強烈なエモーショナルと美しさを感じさせる。ゲスの極み乙女。の名曲がまた新たに産み出された。

 同時に公開されたミュージックビデオは、indigo la Endの作品を数多く手掛けている岡田文章氏が、監督を担当している。ゲスの極み乙女。のミュージックビデオとしては極めて珍しく、演奏シーンは存在せず、メンバー4人がキャストを演じたストーリー仕立ての映像で、楽曲がもつエモーショナルな側面をより際立たせる作品に仕上がっているので、是非チェックしよう。自転車で全力疾走するメンバーにも注目である。

 ゲスの極み乙女。の新しいアーティスト写真は、カジュアルな服装で メンバー4人が微笑みながら肩を組んでおり、今までのゲスの極み乙女。のテイストとはまた違った印象・新鮮な印象を受ける。来月6月22日にはNHKホールでのワンマンライブも決定している中、メンバー4人は肩肘は張らず、だが全力で駆け抜けていくであろう。2018年、ゲスの極み乙女。に要注目だ。

<岡田文章監督 コメント>
かつての青くささを引きずってる大人の男女を描いたら、10代のそれより青くさくなるんじゃないかっていう企みです。芳醇どころか甘酸っぱさすら感じる、4人のアナザーストーリー(課長、実はちゃんMARIだったんですね)を、結成6周年を迎えたゲスの極み乙女。に贈ります。カッコいい間奏部分、思いっきり喋っていただいてるので、みなさん、ちゃんと配信、ダウンロードしてくださいね!

ニュース提供:ワーナーミュージック・ジャパン