検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

最新音楽ニュース

BACK LIFT

今まで言えなかった内面の葛藤を歌詞にした楽曲「Hate」のMV公開!

 メジャー・ファースト・フルアルバム『Seeding』を11月15日にリリースする、名古屋を拠点に活躍する3ピース・ロックバンド、BACK LIFT!この『Seeding』よりリード・トラック「Hate」のMV(You Tube Version)が公開された。

 「Hate」はBACK LIFTとしては珍しい、今までほとんど言わなかったKICHIKUの内面の葛藤を歌詞に、バックリらしいストレート且つスカ・パートも取り入れたアッパーな楽曲に仕上がっている。『Seeding』に収録された楽曲に中でも「HONNE」、「Catch」、「Seeding」等と並ぶ振り切ったBACK LIFTを表現する大切な1曲。

 このMVも気心知れたコヤマタイガ氏を監督に迎え、茨城県の波崎近くの千人画廊と呼ばれる防波堤と、その近くの浜辺をメインロケ地に撮影されたもの。BACK LIFTというより、KCHIKU個人の内面の葛藤、嫌悪、恐れを正直に吐露した歌詞は、今までKICHIKUが絶対に言わなかった自分自身の理想と現実のずれに悩む自分自身を正直に歌詞にしたもの。

 普段はからっとした晴天が似合うBACK LIFTであるが、「Hate」は、理想と現実の違い、そのずれにどんどん自分を嫌いになって悩んできたというKICHIKUの過去の気持ち、苦しさを表すためにあえて曇天で、荒れた海をバックに撮影し映像に表現している。

 「夜明け前の 光が希望に見えた」という歌詞に合わせ、暗い曇天の中、日の出でうっすら明るくなるトワイライトの映像を本編エンディングには持ってきたが、You Tube Ver.では見ることができないので、後日公開される完全版をお楽しみに。

 BACK LIFTのリーダー、メイン・ソングライターとして、10年バンドを引っ張ってきたKICHIKUが、誰にも言えなかった自分の葛藤を初めて歌詞にして、「そんな自分が嫌いだった」と勇気をもって言い放った「Hate」。BACK LIFTのファンだけではなく、いろいろな人にも共感を得る楽曲になっている。

◆メジャー・ファースト・フルアルバム『Seeding』
2017年11月15日発売
VICL-64864 ¥2,600 (税抜)

<収録曲>
1.Eight Mat Room
2.Hate
3.Catch
4.KIDS PLAY HARD
5.Seeding
6.HONNE
7.You're A Fool
8.Cat or Dog
9.From Country
10.sign
11.Breakthrough
12.Youth
13.Search
14.everything to me

ニュース提供:ビクターエンタテインメント