検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

最新音楽ニュース

DREAMS COME TRUE

新曲「KNOCKKNOCK!」MVには女優の“波瑠”が出演!

 4月18日にオンエアされたTBS『マツコの知らない世界』SPでリーダーの中村正人が出演し、“ドリカムアレルギー”という言葉がトレンドワードで1位を獲得するなど、放送後、関連ワードがSNSで話題沸騰。
 
 そんな中、現在絶賛オンエア中の花王『ソフィーナ プリマヴィスタ』新CMソングであるDREAMS COME TRUEの新曲「KNOCKKNOCK!」のMusic Videoが完成、YouTubeにて公開された。番組内で、ドリカムという名前を伏せて新曲を発表したいという中村の言葉の通り、今回のMusic Videoはドリカム本人の出演はなく、CMにも出演している女優:波瑠さんが登場し、ドリカムの音楽を聴いて、気分が高鳴り、新しい自分のドアを開けるというストーリーが表現されている。
 
 波瑠さんはこの楽曲に関して、「サビの部分が何か新しいことに挑戦するときの呪文みたいに聴こえてきて、ついつい口ずさんでしまいます。ちょうど季節は春で新学期や新生活が始まるタイミングなので、この曲をテーマソングにして頑張ってください。」とコメント。

 また、このビデオは、自然で自分らしく生きようというテーマをダンスで表現しており、様々な職業の女性が多数登場し、力強いダンスを披露している。このダンスの振付を担当したのは、アメリカ・アジア問わずワールドワイドに幅広く活躍、ブリトニー・スピアーズのバックダンサーを務めたり、少女時代「GENIE」の振付でも有名なダンサー/コリオグラファー/モデルの仲宗根梨乃さん。
 
 ドリカムとは初めてのコラボレーションとなったが、この楽曲の歌詩を力強くて前向きなダンスで表現している。歌っていると踊り出したくなるような印象的なダンス。この豪華なコラボレーションによる、ドリカム久しぶりの新曲Music Videoは必見だ。